樹脂製品 ラインナップ

光硬化型接着剤 フォトレックA

酸素阻害が無く反応性に優れた、光硬化型高透明接着剤です。

1. 特徴

  1. 不純物が少なく、ハロゲンフリー
  2. UV硬化性に優れる
  3. 高透明、高屈折
  4. 高い工程適合性
  5. 低透湿
光硬化型接着剤 フォトレックA
  1. UV即硬化の黒色樹脂もあります!!
UV即硬化の黒色樹脂

2. 用途例

1光学部品用

レンズ固定、CMOSセンサ固定
周辺遮光

  • 光学部品用 レンズ固定、CMOSセンサ固定
    強固且つ高精度な貼り合せが可能

2ガラス基板周辺保護用(青着色品もあります)

エッチング周辺保護

  • ・豊富な粘度ラインナップ
    ・適度なガラスへの接着力
     (処理後の剥がしが容易)
    ・優れた耐薬品性

3液晶表示用

液晶注入口封止、狭額縁パネルの周辺防湿、遮光

液晶表示用
  • 液晶拭き取り
    液晶を注入後、パネル断面に付着した余分な液晶を拭き取る
  • 封止剤塗工
  • 封止剤の侵入
    • パネル内の負圧により封入剤が侵入。
    • 断面からの侵入度は、通常0.5〜1.0mm程度。
  • 封止剤の硬化
    • 断面よりUV照射。
      (側面照射は液晶にダメージ)
    • 侵入が深いと深部(液晶界面)に達する光量が不足。
      界面が硬化不十分の場合。
      表示不良の原因となる可能性。
封口剤は熱によっても反応が進行し、ガラスとの界面も接着性が高まるので、
アニール時の加熱を行うことを推奨する。(100℃30分以上)

4その他

FPC基板の電極保護

3. プロセス

  • 塗布後即硬化
    塗布後即硬化
  • 透明基板を貼合わせた後、硬化
    透明基板貼り合せ後硬化

4. 物性一覧

項目
Item
単位
Unit
Standard Grade High Adhesive
Grade
Black Grade



UV照射条件
UV irradiation
推奨波長 Wavelength nm 300〜380 300〜380 300〜380
推奨照射量 Amount mJ/cm2 1500 1500 1500
表面硬化性 表面タックフリー光量 mJ/cm2 500 500 100
不純物イオン
Ion impurity
Na、K、Ca、Cu、Fe ppm 1> 1> 1>
Cl、Br ppm 20> 20> 20>


透過率
Transmission
波長500nm/200um厚 % 100 100 17
屈折率 Refraction 硬化物 After curing - 1.546 1.574 -
耐薬品性
Chemical proof
重量変化
Degree of swelling
Water % 0.74 0.3 -
IPA % 0.00 0.3 -
Acetone % 31.4 13.0 -
せん断接着力
Adhesive
Glass/Glass N/25mm2 >500 >500 >500
PC/Glass 1> 119 79
SUS304/Glass 1> 1> 1>
硬度 Hardness Shore D - 38 77 57
透湿性 WVTR 60℃、90%RH g/m2・24h 106 43 39

Catalog製品カタログ

フォトレックA, E 製品カタログ